MENU

高機能性塗料設計技術 ソリューションパートナー

代表挨拶

代表挨拶

当社の歴史は、創業者である堀田瑞松が、1885年(明治18年)に日本国特許 第1号となる漆製の船底用錆止め塗料「堀田錆止塗料及ビ其塗法」を発明した 時代から始まり、1917年(大正6年)、日本化工株式会社としての会社経営が スタート、そして1937年(昭和12年)には、現在の日本化工塗料に改称し、 昨年2017年(平成29年)に、会社設立100周年を迎えました。この間、各種の 塗料技術により、国内産業の発展に寄与してきました。  現在は、関西ペイントグループの特殊機能性塗料専門メーカーとして、コア となる「紫外線硬化塗料フォーミュレイション技術」、さらに「真空蒸着塗料技術」、「塗装対応技術」の3つの高機能性塗料設計技術を基盤技術とする 新製品開発によって、「真空蒸着用コーティング剤」、「フィルム用機能性 コーティング剤」、「紙用機能性コーティング剤・接着剤」などを市場へ提供 しています。 当社は、創立100周年を機に、下記のOUR VISIONをつくりました。 これからも高機能性塗料ソリューションパートナーとして、次なる高みへ挑戦し 続けます。 今後とも皆様のなお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い 申し上げます。

 

~ 日本化工塗料のOUR VISION ~ ************************************************************************************

日本化工塗料は、100年積み重ねてきた伝統と技術で、エレクトロニクス、 自動車分野等で使用される高機能性塗料領域において、世界のお客様のモノ 造りになくてはならない会社を目指します。また、常に新しい価値の創出に 挑戦し、自己の成長と社会貢献のため日々努力し続けます。

************************************************************************************ 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

0467-74-6550

受付時間 平日8:30~17:00

  • お問い合わせ

会社案内

PAGETOP