MENU

高機能性塗料設計技術 ソリューションパートナー

採用情報

私たちはこんな事業をしています

日本化工塗料は、創業者である堀田瑞松(ずいしょう)が発明した日本国特許第1号となる錆止め塗料から、防汚塗料、電気絶縁塗料などにより、各種塗料技術の基礎を築き、国内産業の発展に寄与してきました。現在は、関西ペイントグループの特殊機能性塗料専門メーカーとして、真空蒸着用コーティング剤、フィルム用機能性コーティング剤 などの最先端の塗料を開発し、市場へ提供しています。

 

当社の魅力はここ!!

企業理念

 

お客様のニーズに応え続けて、100周年。

2017年10月に会社創立100周年を迎えた当社。「お客様のニーズに即応できる技術開発」が当社の使命と認識し、私たちは常に技術開発力の向上に努めています。めざましい変化を遂げる高度技術社会の中で、塗料・接着剤に求められる機能の徹底追及、それは当社が生み出すユニークな機能性製品の基礎であり、さまざまな分野における先端技術を拓く鍵でもあります。私たちは日夜、表面を科学することによりお客様の嬉しさにつながる高機能、高品質製品の開発と提供を続けてまいります。

 

技術力・開発力

 

時代の要望とともに、進化する塗料の世界。

ひとくちに「塗料」と言っても、その用途と機能はさまざま。私たちは時代とともに変わりゆくお客様のニーズに対して、技術力と対応力を強みに応えていくことで、業界内でも独自のポジションを築きあげてきました。1980年代から、自動車等の照明部品をはじめ、家電製品や化粧品ボトルなど、様々な用途に活用される真空蒸着用塗料「BRIGHT」を開発。近年では、フィルム用機能性コーティング剤「TOMAX」を開発。スマートフォンやカーナビのディスプレイなど、ユビキタス社会を支える様々な場面で用いられています。特殊機能性塗料のパイオニアとして、最先端の技術を支える製品を世に送り続けています。

 

社風・風土


最先端の技術で特殊機能性塗料の世界をリードしつづける当社ですが、商品開発は少数精鋭で行っています。お客様のニーズを細かくヒアリングし、高い機能性と塗りやすく不良の少ない利便性との両立をはかり、新たな製品を開発していく一連の業務を一気通貫で行いますので、自分が作った製品が世の中に出ていくやりがいと楽しさを、若手のうちから肌で感じることができます。少人数だからこそ、お客様のご要望に「即応」できることが当社の強み。技術力でお客様に応えていく、「ものづくり」の本質を追求する風土が、当社にはあります。技術でお客様に「即応」することを、大切にしています。

 

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

常に経営の中心に技術開発をおき、現在も高機能性塗料と関連サービスを提供する等 お客様本位のアイデア溢れる企業として成長を続ける当社。皆さんにもお客様のニーズに即応できる技術者としての活躍を期待しています。私達は仕事に真剣に取り組むだけでなく、多いに楽しむ集団。2016年には当社のキャラクター“トマックン”で「ゆるキャラグランプリ2016」にも参戦し、企業部門で全国4位に、神奈川県内では総合1位になりました!

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

0467-74-6550

受付時間 平日8:30~17:00

  • お問い合わせ

採用情報

PAGETOP