MENU

高機能性塗料設計技術 ソリューションパートナー

ペイント&コーティングジャーナルに当社社長のインタビュー記事が掲載されました

ペイント&コーティングジャーナル2019年1月2日号「新春特集」に

当社代表取締役社長:塩田淳のインタビュー記事が掲載されました。

新規事業に挑み続ける

日本化工塗料

代表取締役社長 塩田 淳

 

受託製造事業から、高機能フィルム用をはじめとした機能性コーティング剤を主力とした

自社品へのシフトに取り組んでいる。

昨年は、新しい試みとして、初めて自社独自企画の新製品・新技術セミナーを開催した。

今年はより一層の技術開発・マーケティング活動に注力し、採用案件を得るべく尽力していきたい。

そのための積極的投資も行う計画だ。

 機能性コーティング剤を成長分野に位置付け、

展示会出展などの積極的な拡販行動に転じてから5年が経過した。

展示会のみならず、業界誌投稿やホームページのリニューアル、メルマガによる情報発信など、

自社技術の露出向上に努め、実採用の成果に結びつけてきた。

手がけて分かったのは、技術トレンドの変化が速く、かつニーズや需要構造が見えづらいことである。

 ただ、アクションが成果に結びつき始めたことで社員全体のモチベーションが高まっている。

なんとか早いうちに目標の利益に押し上げ、経営基盤の強化を図りたい。

 そのために重要なのは、独自技術をさらに磨きあげることである。

現在、ベンチャー企業なども含むユニークな技術を持つ会社や大学関係との協業も開始している。

 これからは固定観念に捉われず広い視野で事業を考えることが重要。飛躍につなげたい。

 

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

0467-74-6550

受付時間 平日8:30~17:00

  • お問い合わせ

PAGETOP